2016年09月22日

モニタースピーカーを導入してみました。



どうもこんにちは、はっさく君 です。

聞くところによると、世間はシルバーウィークという微妙な連休の中にあるそうです。はっさく君 の勤め先は、相変わらずカレンダー通りに稼働中ですが、ホントに火・水・金が休みの人なんているの?
…よく分からない連休より、たまには土曜日(と書いて無給出勤日と読む)に休んでみたい今日この頃。


さて。



soundhouse-thx.png
↑サウンドハウスの購入完了画面。



仕事で忙しくてDTMができなくなると、機材への物欲が止まらなくなるのは はっさく君 だけではあるまい。




そんな訳で、はっさく君 のDTM環境におけるスピーカーが、



こんな しょぼいやつ から↓


msp3e.png




本格モニタースピーカーに大幅レベルアップしました!↓


msp3b.png



購入したのは小規模DTM環境向けの定番(多分)な小型モニタースピーカー、YAMAHA MSP3
左右ペアで27,000円くらい。

メーカー製品ページ↓
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/speakers/msp3/


…はっさく君 は定番モノが大好きなのです。(←チキン)


そもそも はっさく君 は、これまでMIX含め、モニターをすべてをヘッドフォン(大定番 SONY MDR-CD900ST)だけでやってきました。
最終チェックだけはこのミニスピーカーと、愛車86のカーステレオでやっていましたが、これまで変な結果になったことはあまりなく、「MIXなんてヘッドフォンで十分!」とか思ってました。会社の寮だから大きな音出せないし、そもそもMIXとか面倒だし


しかしDTM歴も10年を超え、より本格DTMユーザーっぽい部屋にする為のみ、モニタースピーカーを購入することにしました。


あくまでインテリアの為で、決して必要に迫られた訳ではないことを、無駄に主張しておきます(何


(DTMやってる後輩に「DTMとはインテリアだ!」って力説したら引かれた)



で。



早速設置してみました。


適当な台(メタルラックとキッチンラック)に乗せてツイーターを耳の高さに合わせて、ちょっと歪ですが頭との位置関係を二等辺三角形になるようにして。


msp3c.png


スピーカーの裏面に電源スイッチがあり、このままではON/OFFが面倒な為、デスク脇のON/OFFスイッチ付き電源タップに電源ケーブルを繋いで、手元でON/OFFできるようにしました。プロとかだと電源管理モジュールとか使うんだろうなー。

msp3d.png



よし、一気にDTMerっぽい部屋になった!(自画自賛)



はっさく君のDTM環境160920




(小さいし、ちょっと全体的に黒すぎていまいちスピーカーらしくないなー。ウーハー部分が白いHS5の小型版でもあれば良かったんだけど)




そして試しに鳴らしてみましたところ…




すげぇ。


すごい臨場感。これが本物のステレオか(何

はっさく君 の真正面に、センターボーカルが見えるようだ。ホントに左右だけで鳴ってるとは、にわかに信じられません…。ヘッドフォンの嘘っぽいセンターとは訳が違います。

半面、正しく聴けるスイートスポットがとんでもなく狭いです。ヘッドフォンと違い、頭の位置が少しズレただけで全然聞こえ方が違って、これはこれで新鮮。


今まで「MIXなんてヘッドフォンで十分!」とか言っててすみません。ヘッドフォンだけじゃダメと言われる理由がやっと分かりました…。(汗



そんなMSP3ですが、ネット等で言われているとおり、確かに低音が弱いです。ま、こんなちっちゃいサイズ(W144×H236×D167)だし、はっさく君 のセッティングも悪いのかもしれませんが。解像度が高くて低音が弱い、900STのモニタースピーカー版という感じ?

また、はっさく君 は会社の寮住まいなので、基本的に小さな音しか出せません。お隣様に遠慮した音量だとキーボードの打鍵音に負けてしまうので、打ち込みはこれまで通りヘッドフォンで行い、MIXやリスニングだけスピーカーを使うことになりそうです。


モニタースピーカーの有用性という思わぬメリットもありましたが、これで はっさく君 の部屋のインテリアがよりDTMユーザーらしくなったので良かった!!(何


次はミキサーでも置いたら、もっと本格DTMユーザーっぽくなるかな?
(現状、見た目以外で置く意味はあまり無い)




msp3a.png




posted by はっさく君 at 20:20| Comment(0) | PC・DTM機材 | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

Play5エンジンが激速でした。



こんな更新されないブログを見て下さっている不幸な皆様、こんにちは。
久し振りに早く仕事が終わった(夜12時)ので、嬉しさのあまり車で1時間のラーメン屋に晩飯に行った はっさく君 です。深夜2時頃に帰りの高速道路を走っていて、何かおかしいことに気付いた社畜のお話…(涙


さて。


EastWestから、最新のエンジン“Play5”が公開されていますが、この2連休(決して3連休ではない)で、はっさく君 もようやくアップデートすることができました。あ、もちろんアップデートは無料ね。


play5a.png


EastWest製品は、いずれの音源もライブラリ容量が無駄にでかく、音色の読込にはどうしても時間が掛かってしまいます。それが今回のアップデートで読込時間が相当改善されているらしく。


実際にどのくらい速くなったのかを比べてみました。


play5b.png (EW Installation Center画面でアップデートします)



結果は…





めっちゃ速!!?(゚Д゚;)





…一応、以下詳細です。


比較に使ったのは、1年前に作ったこの曲のSONARプロジェクトファイル。





32トラックに対し、贅沢にもPlayエンジンを32個も立ち上げています。(まー、結局使ったのは半分くらいですが。え?マルチ出力?何それ)
QL Gypsy、QL Solo Violinを1トラックずつ、QLSO(白金+、ステージマイクのみ)が約10トラック、残りが全部Hollywood Orchestra(金)トラック。初心者・はっさく君 の作るプロジェクトファイルとしては、かなり重め。


play5d.png


なお、はっさく君 のパソコンのスペックはこちら。↓

ツクモ製BTOパソコン(ミドルタワー型・2011年製)
・OS:Windows10 Home
・MB:ASUS P8H67-V R3
・CPU:Intel Core i7-2600
・メモリ:16GB(SanMax SMD-4G68HP-13H 4G×2枚)
        +(CFD W3U1600HQ-4G 4G×2枚)
・システム用SSD:512GB(PLEXTOR M5Pro Xtreme)
・音源ライブラリ用SSD:512GB(crucial M4)
・その他データ用HDD:3TB(WD緑)
・電源:700W(HEC HEC700TE2W)
・VGA:GeForce GTX 550Ti(ZOTAC ZT-50401-10L)
・光学ドライブ類 : LG製DVDコンボドライブ×2基
・モニターディスプレイ:23インチ・フルHD×2枚
・DAW:cakewalk SONAR Platinum

※システムも音源もプロジェクトファイルも、全部SSDに入れています。


そして、実際にこのプロジェクトファイルの読込にかかった時間は、


before   →after
Play4.3.5   Play5.0.0
平均153秒   平均33秒
  (▲120秒!)


読込時間がなんと、5分の1に!! これは予想を遥かに超える激速化

(なるべく信頼性のあるデータを取るため、試行毎にパソコンごと再起動かけ、beforeとafter各3回ずつの試行の平均値をとっています。もっとも、データのバラつきは数秒程度。ああ、面倒臭い…)

激遅だった前バージョン(Play4)とのギャップが激しすぎて、プロジェクトの読込中は、まるで早送りでも見ているようです。他のファイルでも似たような傾向。多分Play3よりも速いと思う。
パソコンを再起動さずに(ライブラリがメモリにある程度残った状態で)もう一度同じファイルを開くと、更に1~2割程度速くなります。

昔のPlayエンジンは相当バグが多かった為、アップデートをまだ迷っているEastWestユーザーは多そうですが・・・今回はまずは試すべきでしょう。ダメなら4に戻せば良いし、この速さを試さないなんてもったない。


play5c.png


ま、いくらPlayの読込が速くなったところで、はっさく君 が曲を作るペースが上がる訳ではないけどねー。(何


posted by はっさく君 at 17:15| Comment(0) | PC・DTM機材 | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

SoundsOnline、労働者の日のセール中。



暦は秋となり、随分暑さが和らいできた今日この頃、こんな残念なブログを見て下さっている不幸な皆様は如何お過ごしでしょうか。
毎日毎日深夜残業で、記事や曲を作る時間が無い はっさく君 です。ああ眠い…。

SONARのライフタイムフリーアップデートキャンペーン、期限が2016年8月31日迄だったのが、“ご好評につき延長”されてますね。新しい期限は2016年12月31日迄。よっぽど人気無いのでしょうか(毒)。SONAR一筋の はっさく君 は勿論購入済みです。みんなSONAR使おうぜ。


さて、そんなSONARは置いときまして。


EastWest/SoundsOnlineセールやってます。

sosale160904.png
参照:SoundsOnline

↓セール特設ページ↓
Labor Day Sale
http://www.soundsonline.com/labor-day


“Labor Day”とは、EastWestの本国アメリカでは9月の第一月曜日の労働者の日らしいです。日本でいう勤労感謝の日みたいなもんですかね。我々一般庶民は、せいぜい勤労させて頂ける喜びを会社に感謝してましょう(何

今回のセールの内容は、ほとんどのダウンロード製品が50%引きとのこと。QLSOのようにグレードがいくつもあるものは、Gold版のみが対象となっているようです。

セール期間は2016年8月30日から9月6日迄。

相変わらずの遅い記事ですみません…。


※注:このブログはEastWestとは何の関係もない、はっさく君 の気まぐれブログです。実際のご購入は自己責任でー。(お約束)


<2016年9月18日 追記>
このセールは終了済みです。


posted by はっさく君 at 20:08| Comment(0) | セール関連 | 更新情報をチェックする