2017年09月18日

86買っちゃった。その13「一心発起しました。編」



せっかくの連休にこんな残念なブログを見てしまった不幸な皆様、こんにちは。はっさく君 です。



突然ですが。



はっさく君 が愛車86に乗り換えて5年…




この夏、一心発起しまして、





はっさく君 の愛車、どノーマル86号(GT・2012年式)↓が、


86yoko_1b.png





こんなになっちゃいました。↓





86yoko_1a.png





前。↓


before
86naname_b.png



after
86naname_a.png





後ろ。↓



before
86ketu_b.png



after
86ketu_a.png





ドレスアップです。ホイールを17→18インチにインチアップ、そしてエアロを巻きました。



86wheel_a.png




こういうドレスアップスタイルを、スポーツコンセプト(スポコン)って言うらしい。そうなの?


デミオから86に乗り換えて早5年、86の楽しさは未だ色褪せず、毎日嬉々としてドライブ(車通勤)している はっさく君 ですが。やはり86ユーザーは愛車に何らかのカスタマイズをしている方が多い訳で、道や駐車場で はっさく君 の隣にそのような格好良い86に並ばれると、愛車のあまりのノーマルっぷりに引け目を感じることが多々ありました…。





…これなら勝てる。(←何に)





ま、ドレスアップだけで中身は弄ってないので、所詮見てくれだけなんですが、それでいいんです。はっさく君 は、走り屋でも豆腐屋でもないのです。


一度ドレスアップに手を出すと、まだまだこうしたい、ああしたいという欲が沸々と湧いてきますねー。今はこの次のカスタムを考えるのが楽しい。貧乏な はっさく君 は財布と相談しつつ、ゆっくりとドレスアップを続けていこうと思います。



そして今回、クルマについてもドレスアップについてもド素人すぎる はっさく君 に対し、ドレスアップの常識を教えるところからパーツ選びの相談、業者様の手配、実際の取付工事に至るまで、ありとあらゆる面倒を見て下さったリアル知人のAさん、本っっっ当に有難うございます。まだまだお手数掛けることになるけど…。



こういうクルマだから色々と不便もあるだろうけど、コイツとは長く付き合っていきたいなぁ。



86lip.png



86、こんなにしちゃったけど、ディーラーに入れてくれるかな…。(汗)


ドレスアップの詳細については、また別の機会に書いてみます。多分。



posted by はっさく君 at 03:46| Comment(1) | トヨタ86 | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

86のバッテリーを交換しました。



こんな残念なブログを見てしまった不幸な皆様、こんにちは。
洗車すると雨に降られる はっさく君 です。洗車といっても、ガソリンスタンドの水洗い機械洗車ですが。
クルマ好きを称するなら自分で洗えとか、自分で洗うことで不具合を見つけられて良いとか言われてますが・・・時間(とやる気)があればねー(涙


さて。


愛車86のバッテリーを交換しました。


86に乗り続けて早4年、最近セルモーターの回りが悪いと感じていまして。更に、12ヵ月点検でディーラーで「これ、確実に次の車検までもたないですねー」とまで言われてたのですが。
面倒臭いので放置・・・もとい、時間が無くて後回しにしていたら、先日遂に86で初めてのバッテリー上がりを経験し、ようやく交換する運びとなりました。


交換にあたって、クルマについてあまり詳しくない はっさく君 が調べたところ、86(GT・MT・2012年式)の標準バッテリーは“34B19Rという規格で、実はこれ、軽自動車とかコンパクトカーによく付いているバッテリー。つまり小さくてしょぼい・・・らしい。スポーツカーだけに、こういうところで軽量化図ってるようです。(バッテリーは鉛使ってるので、大きくするとすぐに重くなるらしい)

はっさく君 は86を毎日朝晩30分以下の通勤に使っているので、バッテリーには割と過酷な環境。なので、もっと大容量なバッテリーに交換するべきか迷ったのですが・・・結局あんまりノーマルと変わらない、“40B19R”に交換。(ちなみに古河電池製)

ご近所の修理工場でやってもらって、交換費用は5,500円くらい。(←技術料込み。自分では交換できないヘタレ。ちなみにディーラーでも40B19R(パナソニック製)で8千円強の見積り)

交換作業は10分程。作業を見てたけど、バッテリー交換ってエンジンかけっぱなしでするのね…。


交換後(汚ない…)
86battery.png


そして、バッテリーを交換した結果、セルモーターの回転が2倍速になりました。(汗


はっさく君 の86も4年目となり、飛び石傷やガタピシ音が目立ってきました。タイヤも結構減ってるし、ひび割れも少し。タイヤ交換する時は、せっかくだからインチアップしたいな。他は全部ノーマルだけど。
でも、日々の運転する楽しみはまったく色あせません。ホント、いいクルマです。



posted by はっさく君 at 23:52| Comment(10) | トヨタ86 | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

ガードコスメのメンテナンス。


どうもこんにちは。
最近また忙しくて、ブログを書くとき以外、自分のブログを全くチェックしていない はっさく君 です。
こんなブログを見てしまった不幸な皆様、なんかすみません…。


さて。


※注:以下の内容は全国のクルマ大好き、洗車大好きな皆様の気分を害する恐れがあります。それを踏まえた上でお読み下さい。


去年の夏頃の86。↓
86gc-mae2.png



はっさく君 が洗車が嫌いです。(←クルマ好きとは思えない発言)


洗車はいつもガソリンスタンド。(月1回、機械の水洗い洗車)
自分でやった方がいいのは分かるけど、面倒だし、寒いし、濡れるし、何よりも時間無いし…。

なので少しでも新車時の輝きを維持するために、新車購入時に結構いい金額(7万円くらい)をかけて「ガードコスメ」というコーティングを施工しました。そして、洗車時の汚れの落ちやすさと(軽い汚れなら本当に水洗いだけで落ちる)、新車購入から4年が経とうとしている今時点でも思った以上に輝きが維持できていることには、それなりに満足していました。(臨海工業地域の青空駐車場なので…)


…とはいえ、さすがのコーティングも鉄粉の付着には無力(当たり前)
86の納車から早4年、錆を伴った粒々の鉄粉が、86の外装全体に付着してしまっています
以前粘土を使って落したこともありましたが、あまりの面倒臭さに正直もうやりたくない。


鉄粉除去について、ディーラーが言うには、ガードコスメ施工時に貰ったメンテナンスキットに入っているガードコスメ専用メンテナンスクリーナーを使えば、ある程度の鉄粉なら落せるそう(あくまである程度という注釈付き)
という訳で、ガードコスメ施工から4年、今更ながら初めてメンテナンスクリーナーを使ってみました


専用メンテナンスクリーナー↓
86gc-bottle.png


とはいえ。

最初に宣言した通り、はっさく君 は洗車すら自分でやらない駄目な人なので、ワックス塗りの如きメンテナンスクリーナーで全面メンテとか、もう絶対無理(何


それなら他人にやって貰えばいいじゃないか。(←最低)


…という訳で、12か月点検のついでに、メンテナンスクリーナーを使った全面メンテをディーラーにお願いしました(ディーラーにそういうサービスが用意されているあたり、はっさく君 のような駄目人間が他にもいるらしい)

費用は5,400円。本当に同じ薬液使ってるかまでは知らないけれど。


なお、そもそもガードコスメはコーティングの維持に年2~3回の全面へのメンテナンスクリーナーの使用が必須だったりするのですが(しないと保証外になる)、そこは今は置いておきます…。(12か月の点検ごとに、ディーラーで保証書に何故かメンテナンス確認印を貰えてましただ)



やって貰った感想は…

従来の洗車ではどうにもならなかったボディ表面のザラザラが、ヌルヌルスベスベに。細かい鉄粉やらがかなり落ちたということでしょうか。これはちょっと感動。

とはいえ、目に見える程の大きい粒々鉄粉は、やはり落ちていません。今回は全面への施工でしたし、局所集中してしっかり擦れば、もう少しは落ちるかもしれないけど…。


メンテナンスクリーナー全面使用前
86gc-mae1.png




使用後
86gc-ato1.png


鉄粉が若干落ちたような、落ちてないような…。



という訳で。

ガードコスメのメンテナンスが面倒な、全国の洗車嫌いの皆様。クリーナーの全面使用はディーラー(または施工点)でやって貰いましょう。自分でやるのがベストですし、大きな鉄粉は取れないけれど、そんなに高くないし、少なくとも放っておくよりは良いと思うのです…。



posted by はっさく君 at 01:47| Comment(6) | トヨタ86 | 更新情報をチェックする